「ひと」に関することならおまかせ下さい。

御社の業務効率化、利益アップのお手伝いを致します。
 
主な業務は以下の通りです。
◇就業規則作成、改定
◇助成金申請代行
◇労働保険・社会保険手続
◇人事制度の立案、運用
◇労務管理、労務相談、コンサルティング


事務所のHPはこちら⇒「かなまき社会保険労務士事務所」

2013年10月01日

就業規則で会社は守れるか?

こんにちは、入間市の社会保険労務士の印牧です。

今、就業規則の見直しをしています。
社労士のサイトを見ると、リスク回避型就業規則とか、会社を守る就業規則とか、
就業規則さえあれば労使トラブルが防止できると思われがちです。

確かに就業規則は会社のルールブックという側面があるので、会社の決まり事
を明文化することはトラブルを防止する効果はあると思います。

数年前までは、服務規律と懲戒の項目にあれはダメ、これはダメと何ページにも
わたって列挙することでリスク回避できると言われてました。(思われてました)

しかし、実際の労使トラブルでは就業規則の内容はひとつの要素であって
これだけでトラブルが防げるとか、裁判に勝てるとかというものではありません。

むしろ、あれダメ、これダメ、〜しなければいけない 等々、見るだけで
従業員のモチベーションが下がるような就業規則はいかがなものでしょうか?

会社の風土を変えるのは就業規則ではありません。
posted by かなまき at 22:21| Comment(0) | 社労士

人気ブログランキングに参加しています。

よろしかったらクリックお願いします。⇒人気ブログランキング