「ひと」に関することならおまかせ下さい。

御社の業務効率化、利益アップのお手伝いを致します。
 
主な業務は以下の通りです。
◇就業規則作成、改定
◇助成金申請代行
◇労働保険・社会保険手続
◇人事制度の立案、運用
◇労務管理、労務相談、コンサルティング


事務所のHPはこちら⇒「かなまき社会保険労務士事務所」

2013年01月23日

本年もよろしくお願いいたします

こんにちは、埼玉県入間市の社会保険労務士の印牧です。

大変遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

週1回のブログ更新を目指していたのですが、年末年始の忙しさにかまけて
すっかりごぶさたしてしまいました。

いただいた年賀状にブログを見ていただいている方もいらっしゃるので
更新しなきゃいけませんね。

さて、最近たびたび、みなし勤務、在宅勤務などについてご相談いただくことがあります。
詳しい説明は割愛しますが、携帯電話やメールの普及で、従来では考えられなかった
勤務形態が増えているようです。

労動基準法は労動時間を管理する前提で作られているものの、算定が難しいものに
ついては何時間働いたとあらかじめ決めておくことができます。
なんだか管理しているようでしていない・・・これで労働者と言えるのだろうかという
疑問もありますが、一応、厚生労働省から在宅勤務のガイドラインも示されています。

労動基準法自体が戦後制定されたブルーカラーを主な対象とした法律であり、
それから数十年経過して働き方、仕事の内容も大きく変化して時代に合わない
部分がたくさん出てきています。

労動基準法を完璧に遵守できている会社はどれだけあるのか?
労働者保護の観点から見ると難しい問題ではありますが、そろそろ見直す時期では
ないでしょうか。

posted by かなまき at 21:22| Comment(0) | 社労士

人気ブログランキングに参加しています。

よろしかったらクリックお願いします。⇒人気ブログランキング